夢香山物見櫓創作作品名字考>るろうに剣心~明治剣客浪漫譚~

創作作品名字考「るろうに剣心~明治剣客浪漫譚~」

「大ネタ」るろ剣です。創作作品名字考の構想段階から是非取り上げたいと思っていたのですが、作品中では通称や二つ名で呼ばれているキャラが多く、名字の分かる資料を捜すのに手間取ってしまいました。
なお、管理人は週刊少年ジャンプ連載の原作は読んでいましたが、テレビアニメはほとんど見ていません。そのため、原作に登場したキャラを調査対象としました。敵キャラ等もやや細かめに調べてあります。

さて、るろうに剣心の特徴としては、新潟県の地名にちなんで名前が付けられているキャラが多いことが挙げられます。これは、作者が新潟出身であることに由来します。新潟の地名に関しては名字のみ該当、名前のみ該当、名字・名前とも該当の3者があります。それぞれ例示したいところですが、あまりに数が多いのでそれ以外の例を挙げていった方が早いでしょう。

  • 実在の人物にちなんだ命名
    創作したキャラに実在の人物にちなんだ名前を付けたものです。
    相楽左之助(相楽総三+原田左之助)、瀬田宗次郎(沖田総司…武蔵国瀬田村出身、幼名宗次郎)、武田観柳(武田観柳斎)など。いずれも創作された「実在しない人物」ですが、実在の人物から名を取っているためか名字としては実在しました。
    また、実在する人物も作品中に何人か登場しており、それらの人々の名字は当然と言えば当然ですが実在します。(実在する人物の代表と言えば斎藤一ですね。ほかにも山県有朋、大久保利通などが出てきました)
    余談ながら、緋村剣心のかつての通り名「人斬り抜刀斎」はモデルとなった河上彦斎の通り名「人斬り彦斎」にちなんで付けられています。(「緋村」という名字については2項下を参照)
  • X-MENのキャラなどにちなんだ命名
    名字としては無いのですが、名前にはいくつかあるようです。詳細は省略。
  • 由来不明
    何からとったかちょっと分からないもの。そのうち緋村、鵜堂、志々雄、比古、雪代は名字としては実在しないようです。明神、高荷、戌亥も何にちなんだのか分かりませんが、これは実在します。

なお、新潟がらみの名字も実在するものとしないものがありました。×だったのは四乃森(長岡市の蒼柴神社の周囲にある蒼柴の森から)、巻町(新潟市と合併した西蒲原郡巻町から)、沢下条(長岡市と合併した越路町内の地区名から)、悠久山(長岡市にある悠久山から)、乙和(佐渡島にある乙和池から)など。
調べた中でもう一つ×だったキャラ「八ツ目無名異」(人誅編に登場)は「ヤツメウナギ(新潟でよく食される?)」+「無名異焼(佐渡島で作られる焼き物)」なんだそうです。

名字読み電話帳記載の有無作品名
石動いするぎるろうに剣心
戌亥いぬいるろうに剣心
魚沼うおぬまるろうに剣心
鵜堂うどう×るろうに剣心
浦村うらむらるろうに剣心
乙和おとわ×るろうに剣心
柏崎かしわざきるろうに剣心
神谷かみやるろうに剣心
刈羽かりわるろうに剣心
鯨波くじらなみるろうに剣心
駒形こまがたるろうに剣心
斎藤さいとうるろうに剣心
相楽さがらるろうに剣心
佐渡島さどしまるろうに剣心
沢下条さわげじょう×るろうに剣心
三条さんじょうるろうに剣心
志々雄ししお×るろうに剣心
四乃森しのもり×るろうに剣心
瀬田せたるろうに剣心
高荷たかにるろうに剣心
武田たけだるろうに剣心
塚山つかやまるろうに剣心
月岡つきおかるろうに剣心
新津にいつるろうに剣心
東谷ひがしだにるろうに剣心
比古ひこ×るろうに剣心
緋村ひむら×るろうに剣心
本条ほんじょうるろうに剣心
巻町まきまち×るろうに剣心
明神みょうじんるろうに剣心
八ツ目やつめ×るろうに剣心
悠久山ゆうきゅうざん×るろうに剣心
雪代ゆきしろ×るろうに剣心

  • このページの上へ