夢香山物見櫓>創作作品名字考>ドラえもん

創作作品名字考「ドラえもん」

この手の話題において定番中の定番であるドラえもん、「創作作品名字考」のコーナーを作ろうと思ったきっかけの作品です。
「苗字屋」さんの掲示版にも過去に何度かドラえもんがらみの投稿があり、その度に常連のどなたかが同じようなレスを付けるというのが繰り返されていたことが有り、それを見て「こー言うサイトが作れないだろか?」と思ったのでした。

さて、本作品の登場人物の命名のされ方、と言うよりは藤子不二雄先生(F、A両先生とも)の作品の登場人物の名前は古典的な漫画的命名法…具体的に言うと登場人物の性格や作品中の位置づけからもじった命名がなされている場合が非常に多いです。
ドラえもんだと「野比のび太」がドジでのろまな感じ、「剛田武」が強くて乱暴な感じ、「骨川スネ夫」がやせぎすで小ずるい感じ、「出木杉太郎」はオールマイティの優等生…と言ったところでしょうか。「源しずか」は育ちの良いお嬢さん、と言うことを表したかったのかも?
このような「古典的漫画的命名法」では「いかにうまくそのキャラの性格付けを表すか」に主眼がおかれるため、その名字が実在するかどうか、と言うのはほとんど考慮されることはありません。「ドラえもん」においても、野比・剛田・骨川・出木杉はどうやら実在しない名字のようです。特に「野比」は神奈川県に地名として存在するので期待していましたが、実在しない模様。

名字読み電話帳記載の有無作品名
剛田ごうだ×ドラえもん
出木杉できすぎ×ドラえもん
野比のび×ドラえもん
骨川ほねかわ×ドラえもん
みなもとドラえもん

  • このページの上へ