夢香山物見櫓>地名コレクション訪問記>一音大字・大野市矢訪問記

一音大字・大野市矢訪問記

写真撮影・平成17年7月
記事作成・平成17年8月
「一音地名」コレクションの協賛企画です。

一音大字・福井県大野市矢に行ってみました。場所はこのあたりです。当地はかつて大野郡矢村でしたが、合併により乾側村を経て大野市になっています。

(写真1)大野市矢のほぼ全景

(写真1)大野市矢のほぼ全景。(撮影ポイント)山沿いの小さな集落です。後ろの山は一見そんなに奥深く無さそうですが、どっこい集落内には「熊出没注意」の看板が立っていました。
小さな集落、と言うことで「矢」とわかる看板などがあるのか不安だったのですが…

(写真2)大野市矢の案内看板

(写真2)市道?にあった「矢」の案内看板。
写真1の撮影ポイントのすぐ横にこんな看板がありました。心配は杞憂に終わりました(笑)
大野市には主要な道路にこのような集落名を書いた案内看板があちこちに立っています。ただし集落の中にあるか離れた所にあるかで形状が違っており、集落内にある場合は青地に白字で「集落名+ひらがなのルビ」、離れたところにある場合は白地に青字で「集落名+ローマ字のルビ」となっているようです。「矢」にあったのは後者。できればひらがなで「や」と書いてあるのを見たかったですね。
ちなみに、この位置から集落内に向かおうとすると田んぼのあぜ道を通ることになります。ちょっと場所が適当でない気も。

(写真3)集落内で見つけた「矢」…「矢」だけの例" class="photo">

(写真3)集落内で見つけた「矢」の写真。
左は集落の東の入り口にある揚水機場。(撮影ポイント)実は最初に見つけました。川の対岸には西市揚水機場もあります。
右は工事現場の看板。(撮影ポイント)思いっきり「矢」です。

矢区

(写真4)集落内で見つけた「矢」…「矢区」の例

(写真4)上は集落内の家・建物の案内看板(撮影ポイント)、下は都合により写真がちっちゃいですが集落の集会施設(撮影ポイント)です。
自治会名などでは「矢区」とされる場合が多いのかもしれません。